2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.09 (Sat)

一足早く、ぷち夏休み中です。
そんな本日は、ちょっと遠出。
高速道路をおりてズンズン進み、サトウキビ畑を抜けると・・・・。
画像 067

こんな海がお出迎え。
画像 074

泳いでいる人のまばらなビーチ。
まばらって言うよりも居ないに近いビーチ。
画像 075

だって、皆のお目当ては「泳」では無く「食」。
画像 069
今年もここに決めてました。
一昨日、女将さんに電話して確認済み。
去年、女将さんからは携帯番号を教えて貰ってます。
「来る時は電話してー」とのこと。

画像 073
めにゅー。
決して小洒落れたお店で無いことが、木のめにゅーで分かります。
一年振りに来た島は、また沢山のお店が出来てました。
そして、とても小洒落れてます。
その中でも我が家ダントツ「まるみ」
あっ、「まるみ」だってパーラーなのですよ。
パーラーの意味が良く分からないけど、いいのいいの美味しければ。

その美味しい物
画像 071
うに丼でございます。
朝採れのうにでございます。
旦那くんの「うには飲み物」は健在でした。
ほんと美味しい!!
口の中でとろけて無くなる!!
我が家の沖縄の食べ物ベスト5に入ります。

ああっ、これも入る。
画像
たこさし。
お父さんが朝銛で採って来るそーな。
凄いな「まるみ」だけでもベスト5中2コもランクイン。
うにもたこも、ここの海の海ぶどうを食べて育つそうです。
アタシは、以前はたこは余り食べなかったのですが、「まるみ」のたこは別格。
てか、沖縄のたこは別格。
柔らかくて、凄く美味しいです。

女将さんからのサービス。
画像 070
焼きうに。
ここの裏メニュー。
ほんのり醤油がかかっていてこれも美味しい!!
沖縄のうに白髭うに。
うにって食べる所はこんな少しなんだ・・・。
うに丼は贅沢な品なんだ。
改めて、うに丼の貴重さを知りましたよ。

出番が少ないけど、この子も行きましたよ。
画像 066
暑くて涼しくなるまで外で遊べなかったから、飽きてた。


今回、女将さんに頼んで、たこ買って来ました。
うにも買ったけどね。これは「まるみ」で買った物ではないのでスルー。
「美味しいから買って帰ってもいい?」と聞いた所。
「いいわよ。切らなくていい?」と言われ。
「いい!!切れる」←何て言う返事。
以前、漬物屋のおぢさんにオマケでたくあんを貰い「包丁持ってるか~」と聞かれ。
「はさみで切るから大丈夫」と答え驚かせた一応主婦。

お店に誰も居なくなったのを見計らい、女将さんが渡してくれたたこ。
画像 078
一匹ごとどーーーーーーーん。
たこさし2人分の千円分のハズだが・・・女将さん。
手渡されたのは、たこさし10人分以上。
「好きな大きさに切って」と女将さん。
おっ、ここでもはさみで切ると思われているのか? 一応主婦。
「いいの。いいの。今度はゆっくり来て」と優しいお言葉。
いや、本日もゆっくりしてましたが。
晩ご飯は、うに・たこ・海ぶどうの三色丼の出来上がり。
贅沢や!! 絶対贅沢や。
当然食べきれないたこは、恐らく明日たこキムチになる予定。
それでも食べきれないかも・・・。
たこ料理知らないし。
誰か教えてください。このはさみ主婦に。

「まるみ」じゃないけど、これも食べた。
画像 077
そんなアタシの夏休み。
03:56  |  未分類
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。