2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.19 (Fri)

島・・といえば-かふぅ

「島」といえば・・・島酒!
では無く、そのオツマミに最高の島らっきょ。
沖縄で「島」が付く物は、島酒・島らっきょ・島マース・しまぞーリ等結構あるのですよ。
私は、やっぱり食べ物系が好きなか。なんてね。あっ誰も聞いてませんか?!
そーですか。

DSC02082.jpg
最近、漬物主婦にエントリーしている私ですが、島らっきょは以前より自宅で漬けていました。
手間は掛かるけど、やっぱり自家製が美味しい!!(自画自賛)
今時期?
八百屋さんで見付けたので買って来ました。
一束210円でした。写真は二束。

今回は、島らっきょの漬け方。
DSC02083.jpg
上の青い葉っぱ部分は使えない模様。
上下の写真位に切って、一皮剥きます。
これ簡単だけど、結構時間が掛かります。
以前、らっきょの醤油漬けを作った際は皮剥きに2時間か掛かりました。
大量に買ったのもあるけど、途中で投げ出しそうになった。何度も、そりゃあ何度も。
「らっきょ屋でもするんですか?」って位あった。
よって、「らっきょは、食べたい分だけ漬ける」をインプットして置きました。
このまま、シーチキンや豚肉と炒めても美味しいです。

DSC02084.jpg
ジップロックに入れて、粗塩をふります。
塩加減は控えめにした方が良いです。
この時、塩漬けの塩具合より薄塩で漬けた物は、食べる前にキムチの素(漬物用)と合えると、島らっきょのキムチ漬けとなります。
少し揉んで、このまま冷蔵庫に入れて置きます。
途中、半日後位経った頃にほんの少し砂糖を入れます。
これは、漬物屋(本物)の自称キムチ漬け名人に教わりました。

DSC02093.jpg
1日位経てば出来上がり。
鰹節を沢山掛けて召し上がれ。
スポンサーサイト
09:02  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。